アロマアーティストのmiho kurosawa.がフレグランスコンテストのファイナリストとなりました。

コンテストは、内閣府に公益認定された、アロマテラピー関連で唯一の公益法人であるAEAJ主催の「AEAJイメージフレグランスコンテスト2020」で、ファイナリストは319名中10名が選抜されました。

16回目の開催である2020年は「TOKYO」をテーマに、miho kurosawa.はヒノキリーフの精油などをブレンドした「花衣 –HANAGOROMO–」という作品を応募いたしました。